|日立梅ヶ丘病院ブログ

トップページ»  ブログ記事一覧

ブログ記事一覧

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

A棟 初詣レク

近年、新型コロナウイルスなどの影響でA棟は長らく初詣に行けない状況で
感染対策のためとはいえ患者さんたちから
「寂しい」
「残念だな」と声が寄せられました。
そうした状況を踏まえ、今回「初詣レク」を計画しました。
 


令和6年1月10日
2階の渡り廊下に簡易的な神社を作り、参拝して頂いた後、
おみくじを引いて、みんなでお汁粉を頂きました。

 

A棟特製お汁粉は患者さんたちに大盛況でした。
季節性を感じられるイベントでした。
A棟看護師:K.T
 

2024-01-22 14:03:00

折りたたむ

E棟レク 野外食

E棟で10月18日に久しぶりの野外食レクリエーションを行いました。
場所は【かみすわ山荘】です。
 

野外食での楽しみは、自然の中で、
みんなで昼ご飯を作って、
おいしいご飯を食べる。

今回は『メンバー全員参加』が合言葉。
振り分けらえたグループの中で、
メンバーには役割を見つけて主体的に取り組んでいただきました。

調理は炭火を使いました。
馴れない火元に苦戦しつつも、協力して頑張りました。
 


今回の献立は、
おにぎり
鶏の炭火焼き
具沢山の豚汁
バナナ
の4品です。

おにぎりは自分の分は自分で握ったため形は個性豊かでしたが、
味は好評でした。
なんてったって、
おにぎりの具材の鮭や焼きタラコも炭火で炙ってますからね!
 

~参加メンバーの感想~
・「すごく美味しかった」
・「野外食を楽しめるように体操を頑張ってよかった」
・「山を感じられる自然はいいね」
・「こういう久しぶりの企画も楽しかったよ」
・「みんなで食べるものをうまく料理が出来てうれしかった」など

参加メンバーのいつもとはまた違った積極的で活き活きとした姿を見ることができて、
職員の私も楽しく、そして嬉しい気持ちになりました。  E棟作業療法士S.K

2023-11-28 15:53:02

折りたたむ

A棟 大運動会

10月23(月) 秋の大運動会を大体育館にて行いました!
D棟からも患者さんが参加してくださって、大変大賑わいな大運動会でした。

種目は、ラジオ体操・たたいてかぶってじゃんけんぽん!・玉入れ・旗揚げ・365歩のマーチ体操の5種目です。

正直、5種目も患者さんが一緒に楽しんでくださるか不安でしたが、
そんな不安を消し飛ばしてくださるほどの患者さんの笑顔が多く見受けられ一安心でした。
今回は、患者さんだけでなくスタッフも一緒に参加して
普段はお互いの見せることのない顔を見せ合ういい機会になったかと思います。
 


  
普段は体操など行ってもなかなか動かすことが難しい患者さんも旗揚げの時には手を挙げてくださって、全員が参加できました。

玉入れもスタッフ参加にしたため、患者さんだけでは見られない熱気と必死感が何とも面白かったです。
患者さんも
「落ちちゃった玉とって!」
「ほらそこ!拾って入れて!」
「あと一個」 と声を上げて楽しんでいただけました。

何より一番の盛り上がりを見せたのが、たたいてかぶってじゃんけんぽん でした!
 


戦う相手を指名方式にしたのですが、
患者さんの方から
「おれがやる!」
「わたしがやってやる!」 と多くの声が上がり、延長戦待ったなしで行うことができました。

そして、おやつのかぼちゃプリンをみんなで食べ、
患者さんの
「おいしい!」
「今はこんなのも食べられるのね~」 などの声も聞くことができました。

感想を患者さんに伺ってみると
「楽しかった!」
「もっとこうすれば勝てたな…」
「ここに入院して不安だったけど久しぶりにこんなに笑っちゃったぁ」 といううれしい声も聞くことができ、
スタッフ一同嬉しさで胸いっぱいでした。

普段よりも患者さんの笑顔がたくさん見ることができ、
体も動かすことができたレクリエーションになりました。病棟看護助手 I.A
 

2023-11-10 08:51:47

折りたたむ

A棟スイカ割り

8月22日 かんかん照りの暑さの中、A棟スイカ割り大会を開催しました。


準備段階で、大きなスイカをタライで冷やしていると「わ~スイカだぁ~」と、
嬉しそうな声が飛び交っていました。
 

D棟からも参加してもらうことができ、楽しそうな患者さんの表情を見て、私たちはとても嬉しく、また、一緒に楽しむことができました。
「全然わからなかったけど、外はこんなに暑かったんだね。夏なんだね~」と、参加した患者さんも季節を感じることができたと感じました。
 


病棟内でも同時進行でスイカ割りを行ないました。
 

「あまいね~」「おいしいね~」と、大きなスイカ2玉(メロンもありましたが、やはりスイカの方が人気でした)を食べ、
夏を感じることができました。 病棟看護師 H.M
 

2023-09-26 09:18:15

折りたたむ

2023 デイケア夏祭り

8月21日に、今年もデイケアで夏祭りを開催しました!
 
夏祭り開催にあたりデイケアのメンバーで実行委員を決め、
2ヵ月前からゲームをどうするか、
ブースの配置をどうするか、
など連日話し合いを行いました。

買い出しでは3台のカートが山盛りになるほど、たくさんの景品を購入しました。
実行委員のメンバーは当日も会場設営や受付などで多忙でしたが、その頑張りもあり、
とても良い夏祭りでした。
 
 
 
今年は「駄菓子釣り」「くじ引き」「バッゴー」「ダーツ」「スマートボール」のブースを設けました。
「駄菓子釣り」では「コツをつかんで好きなものなんでも釣ることができました」と自慢げに話す方や
「昨年より大量に釣れました」と嬉しそうに話す方もいました。
「ダーツ」もほとんどの方が的に当てることができ、多めに準備した景品が無くなる勢いだったので、スタッフが焦るほどでした。
 
最後には景品をかけた〇×クイズやシルエットクイズを行い、参加者全員が笑いの絶えないイベントになりました!

下の写真は、シルエットクイズで、「スタッフの誰なのか」を出題した時の様子です。
皆さん苦戦していましたが。10数名の正解者がいました。
 

 
集団が苦手で参加を悩んでいた方から、笑顔で「楽しい、来てよかった」と感想が聞かれました。
また普段物静かな方が、ゲームに熱中し、本気で喜んだり悔しがる姿や、
景品でいっぱいの袋を持ちながら各ブースを早足で周っている姿など、
普段以上に活気がある様子が見られ、
夏祭りを開催できてよかったと本当に思いました。
 

 
デイケア スタッフ K.K
 

2023-09-01 09:57:30

折りたたむ

園芸プログラムが始まりました!

毎年春から夏にかけて行われる急性期病棟での園芸プログラム。
今年は5月23日からプログラムをスタートし、ミニトマトとアサガオを育てています!
 
写真①


 
作業療法の活動時間を利用し、土入れや苗植えからはじまり、
水やりや間引きなど患者さん達と協力しながら行っています。
 
写真②③
 

 
ミニトマトは7月後半ごろから徐々に花が咲き始め、8月初旬には立派な実がなりました。
収穫したミニトマトは、園芸に参加してくださった患者様に実際に食べて頂きました!
アサガオも順調に育ち、きれいな花を咲かせました!
 
写真④⑤
 

 
次の収穫まで、引き続き患者さん達と一緒に水やりを頑張っていきます!
 
作業療法士 Y.N

2023-08-16 12:26:13

コメント(0)

折りたたむ

2023 夏祭り開催‼

7月20日から24日にかけて
作業療法の時間に患者さん達を作業療法室へお呼びして、夏祭りを開催しました!

お花や輪っか、お神輿などの夏飾りは、事前に患者さん達とスタッフが共同して作成しました。
また、当日スタッフは、浴衣や法被を着用し夏祭りへの熱を高めました。

 


今年は、定番の『輪投げ』『ルーレット』だけでなく、
『ボールすくい』『射的』のブースを設けました。

お祭り中は皆さん各ブースに夢中に挑戦し、
それぞれ喜怒哀楽色んな表情や感情を表出されておりました。
一番人気の射的では、スナイパーの様に格好良く高得点を出す方もおり、
普段見せない姿を目の当たりにすることができました。

 


ちなみに私は入職して初めての大イベント参加となりました。
開催するにあたって、設備の準備や、ゲーム構成などを先輩方や
他職種の方達と一緒に考えることが出来たので、
私にとってもより充実した身になる時間となりました。
更には、様々な汗を流しながらも患者さん達と共に楽しむ事が出来て、
より良い夏祭りを過ごすことが出来ました。
 
お忙しい中、協力して下さったスタッフの皆様、ありがとうございました。
 
 作業療法士 K.K
 

2023-08-10 13:27:42

折りたたむ

E棟のお花見

E棟では、今年度も多くのレクリエーションを行う予定です。
 
令和5年度、最初のレクリエーションは4月5日(水)に『お花見(常陸太田市 西山公園)』を実施しました。
病院の敷地から出てのお花見は、3年ぶりの開催でした。
 
 
 
当日は天気も良くて温かい、文字通りのお花見日和
 

 
今年の桜は例年よりも早く見頃を迎えましたが、私たちが行ったのは満開の桜の中で時折花吹雪が舞い散るというお花見にぴったりの時期でした。
 

 
今回のレクリエーションは、患者さんと職員をグループに分けて、買い出しや場所取り、片付けなどをみんなで行い
楽しい時間を全員の力で作り上げた素敵な時間になりました。
 
E棟(療養型病棟) 作業療法士K.S
 

2023-04-07 12:52:00

コメント(0)

折りたたむ

お花見ドライブ

認知症高齢者グループホームことぶきです。

4月3日(月)にお花見ドライブに出掛け、日立市内の平和通り、かみね公園、
消防本部敷地内などを散策してきました。
今年は例年より開花が早く、やや満開を過ぎていましたが、きれいな桜を満喫できました。

 

風が強くて桜が舞う日でしたが、それもまた風情があり、
入居者の皆さんは「きれいだね~」と喜んでいました。
久々の外出行事という事もあり、皆さん楽しめていた様子です。
「また来年も行きましょう」と約束をして帰路につきました。
  
 

ことぶき 介護職員 T.I

2023-04-05 11:36:00

折りたたむ

さくらまつり出店

4年ぶり開催の日立さくらまつりに日立市障害福祉課の取りまとめでまゆみの里も参加することができました。



出店は4月1日(土)と2日(日)の2日間行い、まゆみの里利用者の参加希望の方たちと就労訓練として一緒に販売作業を行ないました。
販売は以前まゆみの里で行っていた養鶏事業で使用していた卵パックを再利用し、クラフトフラワーとして作成したフォトフレームや
フラワーポッド、フラワープレート、リース、一つ一つ手縫いで作成したサシェや消臭袋、
丁寧に切り貼りして作ったマグネットなどがとても好評で、たくさんのお客様にご購入いただきました。




また1日(土)は特製のハンバーガーも販売し、限定50食を完売し予備で用意していた分まで売り切りました。



さらには2日(日)にはお手製のパチンコゲームを行ない、ミニゲームが好きな子供たちは長蛇の列で、
最終的には140名の来客がありました。

お陰様でまゆみの里のイベント販売で、歴代No.1の売り上げを記録し、とても充実した2日間となりました。
販売に協力してくれた利用者の方々も、たくさん声を出して笑顔で接客や細かな雑務をこなし、自ら進んで自分のできることを探していました。
これらはお祭りの雰囲気や、対面で自分の作ったモノが売れる現場であるからこそ起きた変化ではないかと思います。



今後もたくさんのイベントに積極的に参加し、このようなイベントを通して利用者の意欲向上に繋げ、さらには就労に繋げていければと考えます。

まゆみの里 支援員 A.M

2023-04-03 13:02:00

折りたたむ

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5